西九州大学・短期大学部にて、留学生の方を対象とした「やさしい防災食講座」開催!

R4.1.20「やさしい防災食講座」を開催しました!

R4年1月20日(木)西九州大学・短期大学部にて

留学生の方を対象とした「やさしい防災食講座」を開催しました!

講師の飯田由美子氏から、防災意識の大切さや、災害時に耐熱ポリ袋を使用し

湯煎で調理出来る料理を教えて頂きました。

参加した留学生は、災害時に備えて
日頃から防災について考えていきたいという感想や、「家に帰って再度作ってみます」との
声が聞かれました。

避難所生活を想定し、貴重な水を節水するためにお皿を使わずに食べる
ことが出来る等、多くのことを学ぶことが出来ました。

先生から、災害時にポリ袋とコンロを使って
温かい料理を食べることができると、心がとても温かくなるとのお話を聞けました。
「おうち時間」のある今こそ、今一度、防災について考えてたいと思います。


メニュー:コーンパンケーキ・白ご飯・ビーンズカレー
ツナと椎茸のパスタ・チーズオムレツ

 

(C)佐賀市国際交流協会. All Right reserved.