国際理解講座カンボジア編を開催しました

 平成28年8月7日(日)アバンセ3階調理実習室で「国際理解講座カンボジア編」を開催しました。講師には佐賀大学大学院生でカンボジア出身のタッチラスメイさんをお招きし、カンボジアのデザート「ボーボーラパウ」の調理とカンボジアの紹介をしていただきました。

                                     

            *講師のタッチラスメイさん*

 「ボーボーラパウ」はカボチャを使ったデザートで、カンボジアではどの季節にもおいしく食べられるデザートだそうです。講座では牛乳を使いましたが、カンボジアではココナッツミルクを使うのが一般的だそうです。まろやかな優しい甘味のあるデザートでした。

    

 *タピオカをゆでている間におしゃべり* *かぼちゃ入りのヘルシーなデザート*

できあがった「ボーボーラパウ」を冷ます間に、カンボジアの紹介をしていただきました。カンボジアの文化、イベント、観光などについてお話ししていただきました。

   

   

   *できあがったボーボーラパウ*  *ご参加ありがとうございました*

 

 

 

(C)佐賀市国際交流協会. All Right reserved.