H25.8.25中国・韓国料理講座

「中国・韓国料理講座」を開催しました。

 8月25日(日)アバンセで「中国・韓国料理講座」を開催しました。今回は留学生のお二人(中国出身:佐賀大学の趙美玲さん、韓国出身:西九州大学の姜忍愛さん)を講師にお迎えし、参加者約30名で初めての2ヶ国同時開催となりました。

 中国料理は、普段私たちが食べている中華料理とは違いどれもあっさりとした味付けで、「中国は地域によって味付けも違います」と趙さんが話されていました。一方韓国料理は、韓国ならではのキムチを使ったピリ辛の麺料理と夏にぴったりのスイカのデザートでした。

 参加者のみなさんは、「どちらの料理もアレンジがしやすいので家庭でもぜひ作ってみたい」と話されていました。

  

    ~ メニュー ~

       ※ 中国料理               ※ 韓国料理 

 

      ○鶏肉としいたけのお粥            ○ビビングッス

   ○ジャガイモの炒め物             ○スバッファチェ

   ○かぼちゃの冷製スープ

 

 

    ※講師の趙さんと姜さん※        ※グループでの調理風景※

 

 

      ※盛り付け中~※          ※講師を囲んで記念撮影※

 

 

 

 

(C)佐賀市国際交流協会. All Right reserved.